モバイルの使用率

s

MobileFriendlyとは、ウェブサイトが、スマートホンやタブレット型端末などのモバイル端末でも閲覧・利用しやすいように作られていること。

現在52%のユーザーが商品の購入の情報収集にモバイルを使っています。
人々は、ますます何かを買う前に調査を行うようになっている傾向にあります。
今や、大半のサイトでは、スマホからの流入は無視できません。

サイトをモバイルフレンドリーにする理由

PC バージョンのサイトは、モバイル端末では見づらくて使いにくいことがあります。モバイルに対応していないサイトの場合、ユーザーはコンテンツを読むためにピンチやズームなどの操作をする必要があります。ユーザーはこうした操作を面倒だと感じ、別のサイトに移動してしまう可能性があります。これに対し、モバイル フレンドリー サイトはコンテンツが読みやすく、すぐに利用することができます。by Google

GoogleによるMobileFriendlyの条件

  • 携帯端末では一般的でないソフトウェア(Flashなど)を使用していないこと
  • ズームしなくても判読できるテキストを使用していること
  • コンテンツのサイズが画面のサイズと一致していること
  • リンクをタップしやすいよう、それぞれのが十分に離れた状態で配置されていること
  • by Google

    モバイルフレンドリーであることは、スマホユーザーのユーザビリティーの向上のために必要です。
    これからサイトを作成する際は、モバイルフレンドリーなサイトにする事は必須です。

    作成したサイトはGoogleの“MobileFriendlyテスト”を経て納品いたします。